睡眠の質を左右する枕|免疫力を高めたいなら低体温を改善することから始めよう

免疫力を高めたいなら低体温を改善することから始めよう

ウーマン

睡眠の質を左右する枕

眠る人

快適な枕を選ぼう

睡眠は人間の生活の大部分を占める重要な行為です。毎日しっかりと睡眠をとることで、1日の疲れや不調を癒し、身体をリセットさせることができます。良質な睡眠をとるために大切なのが理想の枕を選ぶことです。自分に合っていない枕を使い続けてしまうと、気付かないうちに身体に負担がかかってしまいます。自分では身体を休めているつもりでも不調が現れてきます。身体の疲れが取れない、肩凝りや腰痛に悩んでいるなどの不調を感じている方は枕が原因となっている可能性もあります。快適な睡眠をとり、健康な身体を維持するためにも、自分が使っている枕が本当に理想の枕かどうかを見直してみると良いでしょう。理想の枕は人それぞれ違うので、実際に手に取って試してみることが重要です。

枕選びのポイント

理想の枕を選ぶためには素材や高さ、硬さなど様々な点に注意しなければなりません。理想の枕の高さは人によって異なっています。高さが合っていなければ、寝つきが悪くなったり、気道を圧迫されていびきをかくなどの悪影響が出てきます。腰にも負担がかかってくるので、十分に睡眠をとっているつもりでも身体を休めることができません。自分に合う枕の高さを専門店で相談してみるのも良いでしょう。また、就寝中は気付かない間に多量の汗をかいています。化学繊維の枕は汗を十分に吸収することができず蒸れてしまい、血行不良に陥る可能性があります。血行不良は老廃物を身体に蓄積させ、疲れの原因にもなってしまうので、天然素材でできた枕が理想的です。